ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
kumagorooさん 
0 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
とにかく、暖かい気持ちになれま… »
book_report_header

書誌データ

ライフスタイル
PHP研究所
2007年 06月 発売
229P
9784569691626

内容紹介

子どもをすくすく育てたい、素直でやさしい子、正直で我慢強い子に育ってほしい、自分を信じて強く生きていける子に成長してほしい―。親なら誰もがそう願うはずです。あるがままの子どもを見つめ、その子の個性と長所を伸ばしていくのが親の役目です。この本はお母さんお父さんに、そんな子育ての智恵をさずけてくれるのです。

著者紹介

ドロシー・ロー・ノルト:40年以上にわたって家族関係についての授業や講演を行い、家庭教育や子育てコンサルタントを務めた。2005年11月、家族に見守られながら永眠。『子どもが育つ魔法の言葉』は22カ国語に翻訳され、多くの共感を呼び、ミリオンセラーとなった

レイチャル・ハリス:精神科医。臨床ソーシャルワーカー。大学院で家族療法と子育て教育を学んだ

石井 千春:翻訳家。早稲田大学大学院英文学専攻修了。明治大学と専修大学で英語を教えている

おおつか えつこ:大阪府生まれ、関西美術短期大学卒業。家族や子供を対象にしたイラストレーションを中心に活動し、主に広告やCM・企業キャンペーン、団体などのキャラクターを多数制作。最近はコミック風のイラストも展開し、活動範囲を広げている

常岡 茜:兵庫県生まれ、大阪デザイナー専門学校デジタルデザイン科卒業。コミック系やアメリカンテイストのキャラクターを得意とし、洋菓子のパッケージでもアメリカンコミック風のキャラクターを制作。通信販売の情報サイトや、幼小児向け書籍などの仕事を多くこなしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる/とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる/不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる/「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる/子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる/親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる/叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう/励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる/広い心で接すれば、キレる子にはならない/誉めてあげれば、子どもは明るい子に育つ/愛してあげれば、子どもは愛することを学ぶ/認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる/見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる/分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ/親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る/子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ/やさしく、思いやりを持って育てれば、子どもはやさしい子に育つ/守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ/和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思うようになる

子供がいない方が読んでも、大変…

5

子供がいない方が読んでも、大変勉強になり考えさせられます。子供に限らず、人に教えたり・伝えたりするにはこうしなければ・・・!基本はここにあるんだなと大変共感させられます。
+5あり! +3あり! +1あり!
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!

  ドロシーローノルトの書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

ドロシーローノルトの書籍一覧へ