ブクレポ
ブクレポってどんなサイト?
login_header
新規登録(無料)
login_header
ようこそゲストさん 
  • ログイン
  • ブクレポとは?
  • ヘルプ
  • ホーム
  • 本をさがす
  • ブクレポをさがす
  • ユーザをさがす
りえこさん 
5 あり!
あり!
このブクレポを評価しよう!あり!とは?
+5あり! +5あり!を取り消す +5あり! +3あり! +3あり!を取り消す +3あり! +1あり! +1あり!を取り消す +1あり!
このブクレポにあり!した人
夢枕獏の「沙門空海唐の国にて鬼… » « ダイアナ・ウィン・ジョーンズの…
book_report_header

書誌データ

絵本・児童書
SBクリエイティブ
2005年 10月 発売
503P
9784797329834

著者紹介

ラルフ・イーザウ:1956年ベルリン生まれ。コンピュータ・プログラミングの仕事のかたわらファンタジー小説を書きはじめ、作品がミヒャエル・エンデの目にとまり、作家デビュー。1997年には『盗まれた記憶の博物館』で、ドイツ児童書界でもっとも権威あるブックステフーダー賞を受賞

酒寄 進一:1958年生まれ。上智大学、ケルン大学、ミュンスター大学に学び、新潟大学講師を経て、和光大学教授。児童文学を中心に、現代ドイツ文学の研究、紹介をおこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

言うまでもなく、あのミヒャエル…

4

言うまでもなく、あのミヒャエル・エンデの名作へのオマージュです。
訳語も、岩波書店の『はてしない物語』上田真而子・佐藤真理子の訳に基づいています。

最近、妙にかわいげのない子供の登場する(あれはあれでリアルでいいんですが・・・)児童文学ばかり読んでいたものですから、こういう、古典的なファンタジーは、なんかほっとします。

時間的には、「はてしない物語」の前です。あのステキな古本屋のおじいさんが若かりしころ体験した物語。
なつかしい人々(人以外も)や物がたくさん登場します。

たぶん、「はてしない物語」を読んでいなくても楽しめると思います。でも、読了後「はてしない物語」を読みたくなることは間違いありません・・・。すごく思わせぶりなヒキが随所にちりばめられていますもの。

この「ファンタージエン」は、一作だけではありません。ドイツのいろんな作家があの世界を舞台につづった、シリーズ物(Die Legenden von Phantasien)です。日本でいえばソードワールドみたいなものかな。
いろんな人のファンタージエンを読んでみたいです。
+5あり! +3あり! +1あり!
book_report_footer

ブクレポの輪

ブクレポの輪とは?

このブクレポへコメント

 この書籍のブクレポ

ブクレポはまだありません。

この書籍のブクレポを書いてみましょう!

  ラルフイーザウの書籍のブクレポ

レビューは下巻で。
銀の感覚 上
4
あり!:0     コメント:0
 本書の著者イーザウという人は…
銀の感覚 下
4
あり!:0     コメント:0